商品のお知らせ

【週刊ほんやニュース】

コロナウイルスに負けないために

読むこと

「アジアで流行している感染症」から、ヨーロッパへも本格的に広がりパンデミック宣言も出された新型コロナウイルス。オリンピックをはじめとする数々のイベント開催にも大きな影響を及ぼしています。
今回のほんやニュースは、新型コロナウイルス、パンデミックに関する本をご紹介します。まだ治療薬も開発中の状態ですが、いたずらに怖がりすぎず正しい知識を持っていたいですね。
今回ご紹介する本は、どちらも現在入手しにくくなっています。在庫やお取り寄せなど、生協店舗にてご確認ください。


(表紙画像をクリックすると、インターネットサービス「Honya Club」にジャンプします)
 
『世界一わかりやすい新型コロナウイルス完全対策BOOK』
寺嶋毅/西脇俊二 宝島社
image60分でわかる!新型肺炎予防の最新情報。免疫力UP!感染を遠ざける知識と予防法満載!一家に一冊!「感染しない」「無自覚感染で人にうつさない」ために!

『ビジュアルパンデミック・マップ 伝染病の起源・拡大・根絶の歴史』
サンドラ・ヘンペル 他 日経ナショナルジオグラフィック社
image多数が同時に麻疹に感染したため、豊かな島にあっても飢えて多くが亡くなったフィジー。ジェンナーに先駆けて、オスマン帝国で成果を上げていた天然痘の予防接種。チフス菌を健康体に保菌し、周囲の人々を腸チフスに感染させた家政婦。レーニンいわく「社会主義がシラミを打ち負かすか、シラミが社会主義を打ち負かすかだ」。近年、とりわけ新生児に重篤な疾病を引き起こしているジカ熱。感染のきっかけ、病原体発見の感動、驚異的な事例などをストーリーでやさしく紹介。最新のデータにもとづき、感染経路や終息の例、感染地域などをわかりやすく地図化。病原体、感染経路、症状、発生・流行状況、予防・治療方法、世界規模の取り組みを冒頭データで紹介。

 (ま)

ページの先頭へ