生協・共済/加入・脱退

▼ 生協/加入・脱退 
▼ 共済/加入・脱退

生協/加入・脱退

生協は組合員のみなさんの出資金で運営されています。

埼玉大学生協とは埼玉大学の学生、院生、教職員が出し合った出資金で運営され、 組合員の生活全体を様々な事業を通じてサポートしていくための協同の組織です。 組合員の声をもとに食堂・購買・書籍などの事業を運営しています。 生協はひとりひとりの出資と参加で成り立っていますので、皆さんのご出資をお願いしています。
 

加入

生協の出資金は16,000円(40口)をお願いしています。(1口 400円)
※加入メリット
  • 書籍の割引 10%OFF(教科書も対象となります)
  • 自動車学校をはじめ、各種資格スクールなどが、一般価格よりも安い組合員割引で利用できます。
  • 音楽CDの割引 15%OFFになります。
  • 事故・病気に備える学生総合共済に加入できます。
  • Tuoカードの作成(大学生協のクレジットカード、年会費無料)
 

脱退

お預かりしていた出資金はご卒業、転勤、退職などで埼大を離れる際に、全額返還いたします。組合員証、印鑑をご持参下さい。
ご自宅・下宿先の住所変更が発生した場合は、生協にも必ずご一報ください。(その他、学籍番号の変更・お名前の変更等は直接インフォメーションカウンターまでご連絡ください)
※卒業予定の方へ
12月ごろ、出資金返還のご案内をいたしますのでご覧ください。

※出資証書を紛失されている方は、学生証・職員証をご持参下さい。
出資証書を紛失した場合は、別途手続きを行います。

※埼大を卒業後、埼大の院に進学する場合
組合員証や共済・学賠などの有効期限が加入時において想定される卒業年度までとなっておりますので、更新手続きが必要です。
所属や住所の変更手続きもあわせてお願いします。
TUOカードをご利用の方は、カードの有効期限にもご注意下さい。
これまで生協や共済に加入されていなかった方は、この機会にぜひ加入をお願いします。
※埼大を卒業(退学)後、埼大から離れる場合
埼大生協の組合員資格を失いますので、脱退手続きが必要です。脱退の際には出資金を返還いたします。
忘れずにお受け取り下さい。
TUOカードをご利用の方は、自動更新により年会費が変わる場合がありますので、特にご注意下さい。
進学先の大学などに生協がある場合には、そちらの生協への加入もお願いいたします。


共済/加入・脱退

学生総合共済とは

イメージ

学生総合共済は学生どうしのたすけあいを制度化したものです。

学生総合共済は「みんなが健康に安全に大学生活をおくることができるように。もしも万が一の時は経済的にも精神的にも支援ができるよう に。そしてなによりも、共済金の支払を受けた人も受けなかった人も、生協の共済を通じて“たすけあいのこころ"を実感して社会に巣立って欲しい。他人の気 持ちを思いやれる人間になってほしい」との想いからスタートしました。

学生は様々なリスクに取り巻かれています。そのため大学生協では、そういったリスクに対応するため、生命共済と火災共済を中心に、保険〔学生賠償責任保険、扶養者死亡保障保険、学業継続費用保険〕も合わせた総合的な保障制度を提案しています。

制度および保障内容については大学生協の学生総合共済(外部サイト)でご確認ください。
また、保険については(株)大学生協保険サービス(外部サイト)をご覧ください。

大学生協の学生総合共済 
 

加入方法

インフォメーションカウンター(第2食堂2階書籍購買部奥)にて受付けております。掛け金をご持参下さい。その場で加入申込書に記入していただきます。
大学生協の学生組合員以外は加入できません。35歳以上の方は掛金が異なります。
保障は加入日の翌日から行われます。
※お問い合わせ・ご質問はインフォメーションカウンター
tel:048-853-1764 平日10時~17時
 

給付方法

生協に連絡します。
生協インフォメーションカウンター(第2食堂建物2階)に行くか、電話でご連絡ください。窓口や電話では、病気や事故・ケガ、その他の状況をうかがいます。 また、大学生協共済連にご連絡をいただいてもけっこうです。

※埼大生協インフォメーションカウンター
tel:048-853-1764

※大学生協連共済センター
フリーダイヤル:0120-335-770

生協から必要な書類を受け取ります。
窓口や電話でお伺いした内容にもとづいて、生協から必要な書類をお渡しします。(電話の場合は、郵送します)

必要な書類をそろえます。
病気や事故・ケガの場合は治療が終わってからでけっこうです。

ページの先頭へ